先輩社員の声

VOICE 05
半田中央印刷株式会社 SPSグループ 第1チーム
K.W. チームリーダー
愛知学院大学 法学部 卒業(2008年入社)

広い世界で仕事を生み出す営業マン。必要なのは、失敗を成功に変える強さ!

現在の仕事について

現在の仕事内容を教えてください。

写真館や結婚式場など、セレモニー関係のお客様を中心に、チラシやパンフレットなどの印刷物から、WEBサイト制作、展示会などの空間デザインまで、マーケティングに関わる全ての媒体でご提案しています。

ときには、お店のネーミングや企業の根幹となるコンセプト開発、他社の分析や商品の売価など、一歩踏み込んだご提案をすることもあります。

仕事の魅力・やりがいを教えてください。

経営者、デザイナー、プログラマー、カメラマンなど、営業はあらゆるジャンルの人と関わりながら仕事を進めます。仕事の度に新たな発見があり、自分の行動も少しずつ変わっていきます。広い世界で仕事を創っていく楽しさを味わえる仕事は、プリ・テックグループならではです。

仕事でツライと思うことはありましたか?

「大切な家族やお客様のために頑張ろう!」と心に決めて一生懸命仕事をした結果、空回りをして社内外に迷惑をかけてしまったことがありました。とにかく出来が悪かった自分を責める日々が続きましたが、ある日ふと「その失敗は自分を変えるきっかけになるかもしれない」と気づきました。大切なのは、捉え方です。今は、失敗を失敗で終わらせない前向きな気持ちで、仕事に取り組んでいます。

プリ・テックグループについて

プリ・テックグループを志望した理由を教えてください。

就職活動をしていた頃のプリ・テックグループは、印刷ソリューションが中心でした。周囲から「印刷業界はこれから厳しくなるのでは」と言われたこともありましたが、そんな業界だからこそ「何かひとつのことをがむしゃらに頑張りたい」と思っていた自分にはピッタリだと思い、入社を決意しました。

現在プリ・テックグループは印刷業界の枠を越えて大きく成長し、自分の選択は間違っていなかったと誇りを持っています。

どんな時に「入社して良かった!」と思いますか?

プリ・テックグループには、一年に一度「経営計画発表会」があります。前期の報告と今期の方針を宣言し、その後社員の家族とともにホテルで会食を楽しみ、交流を深めます。社員一人ひとりが決意を固める姿や、家族を大切に思う姿を見る度に「来年はもっともっと業績を上げたい!」と力が湧いてきます。

将来について

今後の目標を教えてください。

お客様や、その先の消費者が幸せになれる企画を思いつき、一心不乱に企画書を作成している時間は、無性にテンションが上がります。友達や家族へのプレゼントを考えている時、サプライズを計画している時と同じ感覚です。

誰もが幸せになれるビジネスを創出するプロデュース力をつけ、何年経ってもワクワクとドキドキを楽しんでいたいというのが私のビジョンです。

学生の皆さんにメッセージをどうぞ!

周囲からの指示を待つのではなく「自分はどうしたいか、どうなりたいか」を考えることが大切だと思います。プリ・テックグループはアナログ、デジタルを問わず、あらゆる分野に挑戦できる会社です。能力を存分に発揮して理想の自分になれるよう頑張ってください。

皆さんと一緒に仕事ができる日を楽しみにしています!

採用情報

  • マイナビ2018

    プリ・テックグループの仕事内容や雰囲気は、マイナビでもご確認いただけます。

ページの先頭へ