2019年3月4日

  • 半田中央印刷

クラウドファンディング事業スタート

半田中央印刷

半田中央印刷株式会社、株式会社CAC、知多信用金庫の3社共同体によるクラウドファンディングを5月から開始します。
3月4日に半田商工会議所において記者発表があり、報道機関が集まる中、目的や今後の目標等を発表させていただきました。
団体名は「ちたクラウドファンディング」とし、プラットフォームは日本最大のクラウドファンディング事業者であるキャンプファイヤーを利用し、地域特化型の仕組みである「FAAVO」を使って運営していきます。
3社のそれぞれの強みを活かした地域の課題の掘り起こしとネットワークによる価値の提供で、知多半島の地域活性化に貢献してまいります。
詳細は、ちたクラウドファンディングWebサイトをご覧ください。


CAC金澤社長(左)と弊社竹倉社長(右)

プロジェクト起案者第一号予定の南知多フルーツ林社長と、キャラクターの「フランソワーズびわちゃん」


ページの先頭へ